30代で実家ぐらし、仕事が続かない男の日々

1985年生まれの32歳。働くことが苦痛すぎて耐えられず、無職と短時間労働をくり返す男の日々を綴っていきます。現在は週2でポスティングをやっています。

健康

働けないんだから仕方ない

(新宿・靖国通り) 僕の住む街、新所沢は静かで過ごしやすい。だが繁華街好きには退屈だ。だから僕は週に3度も4度も都内に出て遊んでいる。買い物も飲食もせず、ひたすら歩くだけだから、交通費さえあればいい。 ところが、今月は物入りで、もはやそれさえ…

正社員になりたくない

正社員になったら週に5日、8時間以上、働かないといけない。 ただそれさえ我慢できれば、大金が得られる。月に10万以上はもらえる。それだけだとフルタイムのバイトの方が高くなるが、ボーナスがあるため、年収は200万以上になる。 額が大きすぎてピンとこな…

この生きづらい社会で、32歳まで生きられた

先日、32歳になった。 今までで一番苦しい誕生日だった。数日前から「自分はこの先、ただ劣化して朽ちていくのだ」という不安に何度も押し潰されそうになった。 一口に「劣化」といっても漠然としている。目に見える体の劣化と向き合う内に、心が参ってくる…

酒と飲み会が嫌いだ

僕は酒が好きではない。嘔吐をイメージしてしまうからだ。 高校1年の頃、通学中に道端で戻しているスーツのおじさんを目撃した。前日に飲みすぎたのだろうか。病気によるものでない。吐いているものが酒なのでわかる。 その他、醜態を晒している酔っぱらいを…

規則正しい生活は不可能である

間もなく32歳になるが、ずっと体調が悪い。 ここ最近ではなく、思春期以降ずっと悪い気がする。特に悪くなったのは25歳ぐらいからだ。そのたびに規則正しい生活に戻す。早寝早起き、1日3食。最初はきついが、やがて慣れる。体調も良くなっていく。 だがそう…

尿管結石は痛かった

正午過ぎ、右腰の激しい痛みで目が覚めた。 2015年7月のことだ。僕は29歳11ヶ月。その日は明け方に寝て、午前10時頃に一度便意を催して床を出た。下腹部にガスがたまっている感じ。トイレで息んだが何も出なかった。再び就寝。 そして先述の腰の激痛だ。刺す…

無職の一日

今日もだるい。 相変わらず無職だけど、半年ノラクラしたら、ようやく働きたくなってきたよ。お金がほしくなってきたんだ。お金がないので近所をウロウロする日々を送ってきたんだけど、いよいよウンザリしてきた。 毎日どんな風に過ごしているか知りたいと…

暗黒の人生にはなり得ない

今の自分の心身が正常だとは思えない。 いつも頭がボンヤリしていて、物事を深く考えられない。考えようとしても頭が動かなくてもどかしい。そのもどかしい状態を続けると、不安症状が現れる。 だから私はしょっちゅう歩いている。歩いてさえいれば気が紛れ…

働きたくない人の散歩コース

毎日1万歩以上歩いています。距離にして7~8キロ。2月下旬から始めて、1か月が経ちました。 昨年11月末に体調不良で退職し、自宅で静養していました。するとどんどん悪化し、体に加えて不安症状で心もやられていきました。 これではいけないと思い、歩き始め…

万物は流転する。私も土地もその中にいる。

昼ご飯を食べていたら胸の真ん中が痛くなりました。子供の頃からよく起こるため「またか」という感じです。病院に行こうか迷いつつ、散歩に出ました。 歩きながら、今日で死ぬと考えました。私はしょっちゅうそういう心境になるので、それほど深刻ではありま…

昭和3年生まれの祖父の生涯

(桐生市内にある「コープぐんま コープ東久方店」の駐車場にて撮影) 私の母方の祖父は1928(昭和3)年、群馬県の桐生市で生まれました。 旧制中学3年か4年の時に、海軍飛行予科練習生(予科練)に入りました。 志望理由は「白いおまんまがいっぱい食えるか…

子どもの頃から体調が悪かったし、病気におびえていた

「少し具合が悪いと思ったら病院へ」 というのが現代の常識になっています。 でも、そんなことしていたらキリがないと思うんです。 少なくとも私の場合はそうです。 子供の頃から常にどこか具合が悪いです。 小学校3年の頃から、心臓の痛みと動悸が起こるよ…

1日6000歩、楽しい散歩

1日6000歩、歩くようにしています。 健康維持のためにはそれぐらい必要とのことです。 できたら1万歩、少なくとも6000歩と言われます。 私の場合、家の中だけだと1000歩ぐらいです。 つまりそれ以外で5000歩、歩く必要があります。 特に早歩きはせず、普通に…

浮動性めまいなう。生きる道を思案する。

以下、数時間前に書いたものです。 *** 今、浮動性のめまいがしています。 頭がフワフワする感じのめまいです。 去年の秋からずっと悩まされている症状です。 夕方の散歩中に症状が現れ、休み休み帰ってきました。 小一時間横になっていたのですが、収ま…

私が不安でツライ時にやっていること

今朝、目が覚めたら動悸がして、猛烈な不安が全身を覆いました。 この症状は去年の秋以降、何度も経験しています。 毎度毎度、本当にツライです。本当に怖いです。 どうにもならないくらい怖くてたまりません。 パニック障害の発作みたいですが、その診断は…

実家暮らしだから無職が長引いてしまう?

無職になって2か月が経ちました。 先日、タウンワークで見つけた求人に2件ほど応募しました。 共にネット応募です。 1件は返信がありましたが、やっぱりやりたくないと思ったので断りました。 もう1件は返事が来ませんでした。(でも今週も同じ求人広告が載…

求人に応募してみた

求人に応募しました。 ひとつは接客です。 接客は苦手なのですが、興味のあるお店で募集していたので応募してみました。 派遣なので、まずは登録に行かねばなりません。 ネット応募ですので、近いうちにメールが返ってくることと思います。 もうひとつは軽作…

めまいがしない世界は、こんなにもクリアだったのか

今朝起きたらめまいがしませんでした。 眠くて、布団から出られる感じになるまで10分か20分か かかりましたけど、めまいはしなかった。 少し前までは当たり前だったはずですが、 ここ最近は常時めまいがしている感じだったので、 起きてそれがなかったことに…

167センチ、45キロの男。もう少し太りたい。

(私の手です。やせ細っていて病人みたいです) 167センチ、48キロ。これが私の身長と体重でした。BMIは16.9。ガリガリですね。お笑いコンビ「インパルス」のボケ担当、板倉俊之さんとだいたい同じです。 ところが今朝、体重計に乗りましたら 167センチ、45…

仕事にはいい面もあると思っている

求人に応募することが大の苦手で、無職が長引いてしまう。 ようやく仕事を始めても、すぐに辞めてしまう。 そんな人間ですが、仕事にはいい面もあると思っています。 まず規則正しい生活ができるようになります。 起きる時間、食事の時間、寝る時間、すべて…

映画館に行こうとしてやめた話

『この世界の片隅に』という映画が人気です。 観てみたいと思って映画館に向かったのですが、途中で帰ってきてしまいました。 そもそも、どうしても観たいわけではないのです。 予告編を観る限り、そこまで観たいと思えない。 ただ、評判がいいから観てみた…

今月の医療費が3万超えそうな件

今月はたくさん病院に行きました。 精神科、神経内科、歯科、泌尿器科、消化器内科です。 その中でMRI検査を2回やりました。頭と腰です。 で、医療費を計算しましたら 約27000円 でした。 診察で約24000円、薬で約3000円です。 MRI検査が高いですね。 頭部が…

病名だけ言って、あとは何の説明もしてくれない医者だった

喉に違和感、飲み込むと背中が痛む、消化不良等の症状があったので、 消化器内科に行ってきました。 診察室に入ると、疲れて覇気のないお医者さんがいました。 中年の男性です。 医「吐くことはありますか」 私「いいえ」 それ以外、質問されなかった気がし…

家の中より、外のほうが安全なんじゃないか

家の中より、外のほうが安全なんじゃないか。 そう思うことが多いです。 私は両親と同居しているのですが、たとえば自室で倒れたとしても、 なかなか気付かれないと思うのです。 呼んでも返事がない。そんな場合でも、 寝てるんだろう と思われて終わりそう…

大丈夫、誰かが助けてくれる

どの仕事もできない。八方塞がりだ。 と思うのですが、何かはあるはずです。 何があるかはわかりませんが、何かはあると信じています。 社会に適応できず、働けず、病院にも行けず 苦しんで衰弱していき、死ぬ。 これは避けたい。 でも、そうなってしまうこ…

社会に適応する努力をやめる

泉谷閑示『「普通がいい」という病』という本があります。 人が病気になる仕組みが書いてあり、感銘を受けました。 病気というのは、心や体からのメッセージだということです。 「普通がいい」という病~「自分を取りもどす」10講 (講談社現代新書) 作者: 泉…

パニック障害みたいな発作が起きたけど、パニック障害じゃなかった

現在2017年1月12日。無職2か月目です。 去年10月末ぐらいから、フワフワとしためまいに悩まされています。 ツラくて何もできない日もあります。 そういう日は、ひたすら寝ています。 あと、11月初旬にパニック障害みたいな発作が起きました。 以降もちょくち…


スポンサードリンク