30代で実家ぐらし、仕事が続かない男の日々

1985年生まれの32歳。働くことが苦痛すぎて耐えられず、無職と短時間労働をくり返す男の日々を綴っていきます。現在は週2でポスティングをやっています。

トイレに自由に行けないのが苦痛でドロップアウト


スポンサードリンク

2016年の6月と7月で25万ぐらい稼ぎました。

 

8月は無職。

 

9月、また派遣でデータ入力の仕事を始めました。

でも6日間でドロップアウトしました。

水分補給やトイレが申告制で、それが苦痛だったからです。

 

10月は無職。

 

11月、また掛け紙に入力する仕事です。

6~7月にやったのと同じ職場です。

今回は15日間でドロップアウトしました。

 

トイレに行くことが申告制になったことと(前回は自由だった)、

休憩時間の厳守を言い渡されたことが苦痛で辞めました。

 

12月は無職でした。

 

トイレに自由に行けない仕事がツライです。


スポンサードリンク