30代で実家ぐらし、仕事が続かない男の日々

1985年生まれの31歳。埼玉在住。基本無職、たまに働く男の日々を綴っていきます。ラブライブとビートルズと西武ライオンズが好き。

大学時代のアルバイト 謎の清掃係廃止


スポンサードリンク

私の大学時代は、2005年4月から2009年3月までの4年間です。

 

大学1年のバイトは、またしても冬休みの郵便配達のみでした。

 

大学2年の夏休みからは、遊園地で清掃のバイトを始めました。

大学3年の6月まで、11か月続けました。

長期休み中は週3~4、それ以外は週1だったと思います。

 

大学3年の7月~8月には、

同遊園地内にあるファミレスのキッチンで働きました。

清掃係を辞めたのは、仕事じたいが廃止されたからです。

キッチンを選んだのは、募集していたからです。

 

でも激務だったことと、

コックのおじさんに怒鳴られたり、

暴言を吐かれたりして精神的に追い詰められて辞めました。

繁忙期に退職を願い出たことで、上司にも怒られ、辛かったです。

 

ちなみに、自分が辞めた後も清掃係は普通に募集してました。

クビになったっぽいです。真面目に働いてたんですけどね。

 

あと、清掃係がなくなると告げられたのは2週間前だったんですが

これ本当はダメですよね。1か月前に言わないと。

でも当時は知らなかったのでスルーしてしまいました。

うまくすれば、1か月分の給料をもらえたんじゃないか。

 

大学3年の秋からは、運送会社のベースで荷降ろしをやりました。

週3で1日4時間ぐらいだったと思います。

でも点呼がないのをいいことに、最終的には週1しか行かなくなりました。

半年で辞めましたが、契約期間満了です。やり遂げたよ、最後まで。

 

大学4年時にはバイトはしませんでした。


スポンサードリンク