30代で実家ぐらし、仕事が続かない男の日々

1985年生まれの31歳。埼玉在住。基本無職、たまに働く男の日々を綴っていきます。ラブライブとビートルズと西武ライオンズが好き。

通信制高校に転入、最短の2年で卒業


スポンサードリンク

2003年4月、全日制から通信制の高校に転入しました。

4年制でしたので、卒業までには2年かかります。

 

全日制高校で2年生までの単位が取れていれば、

通信制1年で卒業できます。

でも私は全日制で1年の単位しか取れていなかった。

そのため、卒業までに2年間かかるのでした。

 

通学は週1。週に1度教室で授業を受けます。

全日制のように朝から夕方までではなく、

各々が自分に必要な授業だけを受けます。

 

たとえば数学Ⅰの単位を取得していない人は、数学Ⅰの授業を受ける。

同じ時間に別教室では物理なり、日本史なりの授業が行なわれている。

それらの単位が欲しい人は、その教室に行って授業を受ける。

 

空き時間は自由に過ごしていい。学校への出入りは自由。

つまり、大学と同じシステムです。

 

後に大学に進学しますが、この時の体験があったので、

まごつくようなことはありませんでした。

 

週に1度の通学でも面倒で嫌でしたが、

上述のような大学式の自由なスタイルでしたので、

ドロップアウトすることもなく、最短の2年間で卒業することができました。

 

ちなみに、友達などは一切できませんでした。

元々、つくるつもりがありませんでした。

寂しさはありました。そのあたりのことは別項で記します。


スポンサードリンク