30代で実家ぐらし、仕事が続かない男の日々

1985年生まれの32歳。働くことが苦痛すぎて耐えられず、無職と短時間労働をくり返す男の日々を綴っていきます。現在は週2でポスティングをやっています。

会社員でも自営業でも、どちらでもいい


スポンサードリンク

会社員でも自営業でも、どちらでもいいです。

問題の根本はそこではありません。

 

アルバイトや派遣で働いてきて、楽しかったことがありません。

小さな自営として、せどり・転売、ライティング等をやってみましたが、

少し稼げたものの、面白くありません。

そのため、どちらも続けることができませんでした。

 

つまり働く形はどうでもよくて、仕事の内容が問題なのです。

 

楽しい仕事であれば、自営だろうが雇われだろうが楽しいでしょう。

つまらない仕事であれば、自営だろうが雇われだろうがつまらない。

 

***

 

というわけで、働く形などにこだわらず、

楽しい仕事をやろうというのが結論になります。

ではそれはどうすれば見つかるのか。

 

別項で考えていこうと思います。


スポンサードリンク