30代で実家ぐらし、仕事が続かない男の日々(あぎるブログ)

1985年生まれの34歳。働けない、稼げない、人と接するのがつらい。noteで日記を公開している→https://goo.gl/Jrkznz

最近すっかり出かけなくなってしまった


スポンサードリンク

f:id:agiru64:20190801204915j:plain

最近すっかり遠くに出かけなくなってしまった。以前は電車でいろいろなところに行ったのに。お金がないと言うのもあるが、何だか行く気が起きない。

 

毎日出かけていると、出かけないことが許しがたくなる。出かけない日があると、無駄な一日を過ごしたと感じてしまう。だから無理やり出かける。出かけるまでがしんどいが、出かけてしまえばそれなりに楽しい。一日の終わりに「いい一日だった」と感じることができる。

 

ところが何日も出かけないでいると、出かけないことに慣れてくる。近所をブラブラするだけで気が紛れる。それでいいと思うようになる。

 

時々それも飽きて、また毎日出かけるようになる。そうすると、また出かけない一日は無駄な一日と感じるようになる。このくり返しだ。僕には乾期と雨期のように、出かける時期と出かけない時期がある。

 

今は出かけない時期になっている。あまりに暑くて出かけられない。1日中家にいるのはウンザリするので、夜にちょっと散歩に出かける。ただし夜でも暑い。

 

僕が住んでいる地域は、夜中でも27~8度、湿度80%なんて日がザラだ。10分ぐらい歩くと、あまりの蒸し暑さでめまいがしてくる。1回の散歩で2000歩ぐらいにしかならない。

 

基本的に歩きながらツイキャス配信をしている。ツイキャスをやりたいという気持ちが、僕を外に連れ出してくれる。自室で配信すると親に聞かれる。親が部屋に近づくたびに黙らないといけない。それが煩わしくて、外での配信がデフォルトになっている。

 

配信をした後、それをYouTubeに転載している。映像なしのラジオではあるが、動画を投稿したという形になる。これが良い。今日は何もしなかったわけではない。動画を一本投稿した。成果を残した。そういう気持ちになれる。

 

こんな感じの日々を過ごしている。

 

***

 

【誕生日記念ポルカ実施中】

https://polca.jp/projects/BevgJmdP3Mv

34歳まで生きられた自分を祝いたい。

 

【筆者の活動】

購読者限定日記:https://note.mu/agimuse/m/m473817a36ecb

ツイッター:https://twitter.com/agimuse

ラジオ:あぎるラジオ - YouTube


スポンサードリンク
 

スポンサードリンク